By Myself
リネ2エミュの動画屋さん。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
動画編集あれこれ
よく動画のエンコードや編集方法について質問を頂くので、まとめて書いてしまおうと思います。



まず現在使っているソフトについてですが

キャプチャーソフト:Fraps3.2.2(有料)

編集ソフト:AdobePremiereProCS4(有料)
      aviutl(mp4に再エンコード用)(無料)


基本的にはこれだけですね。



そのほかにちょいちょい使っているのは


音楽編集ソフト:MixMeisterFusion(有料)

キャプチャーソフト:amarecco(Frapsでキャプチャーできない動画を撮る時)(無料)




Frapsは無料のお試し版もありますし、編集ソフトはaviutlがかなり優秀なのでこれ1つでも編集可能です。
動画編集初めて!っていう人にはWindowsムービーメーカーでもいいと思います。



-----------------


次に一番大事な所ですが、Zoomeの料金プランです。
8月に有料化したため有料会員にならないとUPした動画は24時間で消えます。

どこかのサーバーにアップして動画をDLしてもらう形の方は
ここの項目は省いてしまって構いません。



でボクが主に申し込んでいるプランは

「再エンコードせずにアップできるビットレート制限緩和」300pt
「再エンコードなしでアップできる容量制限緩和」300pt

の2つです。

容量制限のほうは動画の容量が大きくなった場合だけ申し込む形で
普段はビットレートのほうだけ使っています。
大体、ボクの解像度で5分越えの動画を作ると容量制限緩和のサービスが必要になる感じですね。



ビットレートのサービスについては

3000kbps→5000kbps って大して変わらないだろう! っと数字で判断してはダメです。かなり違いますw


例をだすと、夜桜HFP1が3000kbpsでの投稿で、夜桜HFP2が5000Kbpsでの投稿です。



もう1つZoomeに上げるときの注意点は元の動画をリサイズしてあげてしまうと
容量は軽くなりますが画質がかなり落ちます。
1600x1024くらいの大きい解像度でも問題はないようですし
これ以下でやっている方はリサイズしないで上げるのをお勧めします。


---------------------



リネ2本体の設定ですが、1600x1024の解像度で
設定は全て最大値に設定し、HDRレンダリングというの使っています。

A、Bどちらでも構わないんですがBのほうがやや鮮やかになるようです。
最初はギラギラしすぎて使いにくいと思うので、好みが分かれる設定だと思いますね。



---------------------



最後に、編集ソフトで動画の全シーンの色調を調節しています。


どういう設定かというと白い色と黒い色を少し強調するような設定です。


実際にゲームをやっている画面とは違う画面なので「綺麗にみえる」と錯覚してしまう効果がありますw



----------------------




とりあえず基本的なところはこれで以上かな??


〇〇はどうやるんだー!みたいなのあればコメントしてもらえば答えます。



では、また次回ー!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。